「日本の滝100選」タグアーカイブ

布引の滝 三重県熊野市紀和町小栗須 公称総落差53m1段目12m2段目3.5m3段目7.7m4段目29.1m4滑段瀑2009年9月18日,2019年4月25日 日本の滝100選掲載順カウントアップ48/100 extra丸山千枚田

この(布引の滝)に関しましてはと言いますか、この滝にしましても、過去の2009年9月18日に1度訪れているのですが、やっぱり写真が足りないと言う事で、今回計画した2019年9月25日からの紀伊半島方面への1泊2日で再訪す … 続きを読む 布引の滝 三重県熊野市紀和町小栗須 公称総落差53m1段目12m2段目3.5m3段目7.7m4段目29.1m4滑段瀑2009年9月18日,2019年4月25日 日本の滝100選掲載順カウントアップ48/100 extra丸山千枚田

桑ノ木の滝 公称落差21m幅8m 直瀑 和歌山県新宮市相賀 2009年9月18日日本の滝100選掲載順カウントアップ47/100 extra 鼻白の滝 落差83m 2段瀑 新宮市熊野川町能城山本

この(桑の木滝)に関しましては、2009年9月17日~18日の紀伊半島の滝を巡る1泊2日の弾丸旅行の一環として、2日目の午後2時くらいのラストの方に訪れた滝となりましたね。。 想えばこの時の旅行では1日目に酷道425号線 … 続きを読む 桑ノ木の滝 公称落差21m幅8m 直瀑 和歌山県新宮市相賀 2009年9月18日日本の滝100選掲載順カウントアップ47/100 extra 鼻白の滝 落差83m 2段瀑 新宮市熊野川町能城山本

養老の滝 公称落差32m幅4m 岐阜県養老郡養老町高林1298−2 2000年以前、2005年1月3日、2018年7月25日日本の滝100選掲載順カウントアップ46/100

この(養老の滝)に関しましては、滝に因んで名付けた老舗居酒屋チェーン店の名称の方が、その元となる滝よりも有名になり、100選滝はもとより、日本の滝の中でも稀有な存在となった滝だと言う印象が有りますね。。 居酒屋の方は正式 … 続きを読む 養老の滝 公称落差32m幅4m 岐阜県養老郡養老町高林1298−2 2000年以前、2005年1月3日、2018年7月25日日本の滝100選掲載順カウントアップ46/100

根尾の滝 直瀑 公称落差63m幅約5m 2002年11月15日、2018年7月26日 岐阜県下呂市小坂町落合 日本の滝100選掲載順カウントアップ45/100

この(根尾の滝)に関しましては、2001年の秋に1度訪れたのですが、やはり写真が少ないし漠然としか覚えていないので、2018年7月26日に再訪する事にしましたね。。 なんだか最近は、コラムを書き始める以前に訪れた事の有る … 続きを読む 根尾の滝 直瀑 公称落差63m幅約5m 2002年11月15日、2018年7月26日 岐阜県下呂市小坂町落合 日本の滝100選掲載順カウントアップ45/100

金引の滝 公称落差40m幅約20m 分岐瀑 京都府宮津市滝馬 2011年5月5日 日本の滝100選掲載順カウントアップ44/100 extra 天橋立~琵琶湖

この(金引きの滝)に関しましては、2011年5月4日からの1泊旅行で、兵庫県の神戸市の(布引の滝)や養父市の(天滝)なんかを観た後の翌日の朝一番に訪れた滝となりましたね。。 この時の旅行は、友人達の都合も考えてGWの後半 … 続きを読む 金引の滝 公称落差40m幅約20m 分岐瀑 京都府宮津市滝馬 2011年5月5日 日本の滝100選掲載順カウントアップ44/100 extra 天橋立~琵琶湖

最上峡 白糸の滝 公称落差120mか123mが大多数 段瀑 山形県最上郡戸沢村古口 2018年5月16日 日本の滝100選掲載順カウントアップ43/100

この山形県の100選滝に選ばれている(白糸の滝)に関しましては。。 以前に訪れた事が有るような気がしていたんですが。。 基本的にこの辺りの100選滝は、僕には落差が有る遠望の段瀑が3滝在るように感じてしまっていて、 訪れ … 続きを読む 最上峡 白糸の滝 公称落差120mか123mが大多数 段瀑 山形県最上郡戸沢村古口 2018年5月16日 日本の滝100選掲載順カウントアップ43/100

くろくまの滝 直瀑 公称落差85m幅15m 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町 2002年9月11日 2009年7月14日 日本の滝100選掲載順カウントアップ42/100

この(くろくまの滝)に関しましては、2002年9月に1度訪れましたが、写真を喪失してしまったので、2006年7月の青森県と秋田県とのを巡る旅行で、もう1度訪れる事となりましたね。。 とりあえずこの頃までの考えですと。。 … 続きを読む くろくまの滝 直瀑 公称落差85m幅15m 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町 2002年9月11日 2009年7月14日 日本の滝100選掲載順カウントアップ42/100

不動の滝 公称落差15m直瀑 2009年7月16日 岩手県八幡平市高畑 日本の滝100選掲載順カウントアップ41/100

2009年7月14(火)~16日(木)の北東北地方の旅行の最終日には、岩手県で唯一100選滝に選ばれている(不動の滝)を訪れましたね。。 この滝に関しましては、(不動の滝)やら(不動滝)と言う名称の滝は日本で最も多い滝名 … 続きを読む 不動の滝 公称落差15m直瀑 2009年7月16日 岩手県八幡平市高畑 日本の滝100選掲載順カウントアップ41/100

七滝 公称落差60m 段瀑 2009年7月15日 秋田県鹿角郡小坂町上向字藤原 日本の滝100選掲載順カウントアップ40/100

2009年7月14日(火)~16日(木)にかけて、航空機を羽田空港から青森空港まで利用しまして、青森県と秋田県を巡る旅行に出かけましたね。。 その時の航空券のパックに、青森駅周辺のホテル1泊分が付いていたので、空港でレン … 続きを読む 七滝 公称落差60m 段瀑 2009年7月15日 秋田県鹿角郡小坂町上向字藤原 日本の滝100選掲載順カウントアップ40/100

姥ヶ滝 公称落差111m若しくは76m 幅約40m 分岐瀑 石川県白山市中宮 2005年6月16日 2011年6月25日 日本の滝100選掲載順カウントアップ39/100

この(姥ヶ滝)に関しましては、 なにか日本でもトップクラスの無茶な観光道路である白山スーパー林道の滝群としての印象が強くなりますかね。。 なんだか2015年に白山白川郷ホワイトロードと言うソフトケッシュされた名称に変更し … 続きを読む 姥ヶ滝 公称落差111m若しくは76m 幅約40m 分岐瀑 石川県白山市中宮 2005年6月16日 2011年6月25日 日本の滝100選掲載順カウントアップ39/100

龍双ヶ滝 分岐瀑 公称落差60m幅20m 福井県今立郡池田町 2011年6月25日 日本の滝100選掲載順カウントアップ38/100 extra 仏御前の滝公称落差100m3段瀑 福井県大野市仏

福井県で唯一100選滝に選ばれているのが「龍双ヶ滝」と言う事になりますが、この辺りはまた微妙な距離となりまして、神奈川県からだと日帰りでは行きたくない位置ではありますかね。。 そんな事ですが、この「龍双ヶ滝」に関しまして … 続きを読む 龍双ヶ滝 分岐瀑 公称落差60m幅20m 福井県今立郡池田町 2011年6月25日 日本の滝100選掲載順カウントアップ38/100 extra 仏御前の滝公称落差100m3段瀑 福井県大野市仏

那智の滝 公称落差133m幅13m 直瀑 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山 2002年9月頃 2009年9月18日 2013年4月25日 日本の滝100選掲載順カウントアップ37/100

山深い紀伊半島の南端にあり、古来より自然崇拝と山岳信仰の霊場として、 平安時代からは貴族や上皇、庶民など全国の人々から信仰を集めてきた熊野。。 その熊野信仰の中心となるのが熊野三山であり、 熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊 … 続きを読む 那智の滝 公称落差133m幅13m 直瀑 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山 2002年9月頃 2009年9月18日 2013年4月25日 日本の滝100選掲載順カウントアップ37/100

霧降の滝 落差75m最大幅15m 2段分岐瀑 栃木県日光市所野 2000年以前 2017年10月12日 日本の滝100選掲載順カウントアップ36/100

この「霧降の滝」に関しましては遥か以前の1996年の春に訪れてから何だか1度も訪れていなかった滝でありまして、今回21年振りに訪れる事にしましたね。。 以前訪れた時の写真は全く有りませんね。。 たぶんその時はまだ旅行とか … 続きを読む 霧降の滝 落差75m最大幅15m 2段分岐瀑 栃木県日光市所野 2000年以前 2017年10月12日 日本の滝100選掲載順カウントアップ36/100

乙字ヶ滝 公称落差6m幅60m~100m 渓流瀑 福島県須賀川市前田川滝下地内 2009年5月20日 2017年8月24日 日本の滝100選掲載順カウントアップ35/100

2017年8月23日から1泊旅行で蔵王の「三階の滝」辺りを訪れて、神奈川県に引き返す形で日程を組みまして、安達太良山麓の「横向温泉 中の湯旅館」に泊まった僕と椎間板を痛めた友人でした。。 「三階の滝」でカメラを故障させま … 続きを読む 乙字ヶ滝 公称落差6m幅60m~100m 渓流瀑 福島県須賀川市前田川滝下地内 2009年5月20日 2017年8月24日 日本の滝100選掲載順カウントアップ35/100

三階の滝 公称落差181m幅7m 宮城県刈田郡蔵王町 2012年7月11日 2017年8月23日 日本の滝100選掲載順カウントアップ34/100

南蔵王の後烏帽子岳東面を流れる石子沢から澄川へ向かって3段に落下する「三階の滝」へは2012年7月に訪れましたが。。 この時は一般的な観賞ポイントであります蔵王エコーライン沿い標高約700mの展望台からの遠望だけで終わら … 続きを読む 三階の滝 公称落差181m幅7m 宮城県刈田郡蔵王町 2012年7月11日 2017年8月23日 日本の滝100選掲載順カウントアップ34/100

棚下不動滝 公称落差 雄滝37m幅2m直瀑 雌滝40m直瀑 群馬県渋川市赤城町棚下 2004年10月15日 2017年8月3日 日本の滝100選掲載順カウントアップ33/100

この「棚下不動の滝」は2004年10月15日に1度訪れたのですが、その時はサクッと寄って帰っただけなので、やっぱり写真が少なく、もう1度行く事にしましたね。。 取り敢えずここに来まして今は、どうも過去に訪れた滝は、訪れて … 続きを読む 棚下不動滝 公称落差 雄滝37m幅2m直瀑 雌滝40m直瀑 群馬県渋川市赤城町棚下 2004年10月15日 2017年8月3日 日本の滝100選掲載順カウントアップ33/100

吹割の滝 公称落差7m幅30m 特種渓流瀑 群馬県沼田市利根町追貝 2004年10月16日 2005年5月19日 2017年7月20日 日本の滝100選掲載順カウントアップ32/100

この「吹割の滝」に関しましては、関東圏そしてその近郊と言うエリアにおいて、規模の大きい観光滝としての印象が強かったですね。。 その滝群とは100選滝に入る栃木県の「華厳滝」、茨城県の「袋田の滝」、静岡県の「白糸の滝」、「 … 続きを読む 吹割の滝 公称落差7m幅30m 特種渓流瀑 群馬県沼田市利根町追貝 2004年10月16日 2005年5月19日 2017年7月20日 日本の滝100選掲載順カウントアップ32/100

常布の滝 落差40m 直瀑 群馬県吾妻郡草津町 2002年7月12日 2006年8月24日 2017年7月20日 日本の滝100選掲載順カウントアップ31/100

この群馬県の「常布の滝」に関しましては、過去に遠望で1度、滝直下が2度と、合計で3回訪れていますが、いつもの如く写真が少ないので、とりあえずもう1度再来してみましたね。。 群馬県は神奈川県に住む僕にとって比較的に近郊と言 … 続きを読む 常布の滝 落差40m 直瀑 群馬県吾妻郡草津町 2002年7月12日 2006年8月24日 2017年7月20日 日本の滝100選掲載順カウントアップ31/100

三本滝 公称落差50m~60m 2001年11月16日 2017年5月18日 長野県松本市安曇乗鞍高原 日本の滝100選掲載順カウントアップ30/100

2017年5月17日~18日の飛騨高山方面へ向かった旅行の後半に岐阜県の「平湯大滝」を再訪し、更に住まいの神奈川県に近い乗鞍高原に在る「三本滝」を再訪しましたね。。 「三本滝」とは名前の通りに、乗鞍高原を流れる本流の小大 … 続きを読む 三本滝 公称落差50m~60m 2001年11月16日 2017年5月18日 長野県松本市安曇乗鞍高原 日本の滝100選掲載順カウントアップ30/100

平湯大滝 公称落差64m幅6m 2001年11月16日 2005年6月16日 2017年5月18日 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯 日本の滝100選掲載順カウントアップ29/100

この「平湯大滝」に関しましては、何となく飛騨高山辺りに来た序でに寄っていくと言うような感じの滝と言う印象が有りましたね。。 この序でにと言うのが味噌で、やはり観光を軸とした交通インフラによって晒される事になった滝と言う感 … 続きを読む 平湯大滝 公称落差64m幅6m 2001年11月16日 2005年6月16日 2017年5月18日 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯 日本の滝100選掲載順カウントアップ29/100